西本歯科医院ブログ

2017.06.19更新

歯の治療をあと伸ばしにしたことはありませんか?それは、もしかしたら無意識に歯の治療は「痛くて怖い」と思い込んでいるからかもしれません。

 

大阪近辺で痛みのない治療をご希望の方は、ぜひ当院にご相談ください。当院は関西地域で唯一の、最新の脳科学と東洋医学のツボを組み合わせた独自の方法を行っています。

 

もし、既に虫歯で歯の痛みを感じている方は、虫歯の痛みを和らげるツボがありますので、後述の2つのツボを試してみてください。1つは手の甲にある「合谷(ごうこく)」、そしてもう1つは手のひらにある「歯痛点」です。この2つのツボをそれぞれやや強めに押して刺激を与え、痛みが消えるまで揉んでみてください。なお、これはあくまでも応急処置ですので、痛みが消えた場合もそれで満足せずに、歯科医院で治療を行う必要があります。

 

当院にご来院いただいた場合は、治療前の個別カウンセリングでしっかり説明を行い、患者様の治療への不安を和らげることから始めます。また、実際の治療では、麻酔は針のない注射器を使用しています。そして、歯を削る際も痛みが出ないように器具の操作にこだわり、できる限り天然歯を残すことで患者様の負担を減らし、痛みをなくすよう努めています。

 

当院のこだわりは、治療前も治療中もそして治療後も、痛みや不安を最小限にすることです。

投稿者: 西本歯科医院

西本歯科医院オフィシャルサイト

審美歯科専門サイト

ワンランク上の歯科治療ガイド

スルガ銀行のデンタルローン